スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
レーザーポインターは
バード を打た?できますか?できませんか?と言う問題が話しています。



レーザーポインターパワーが小さすぎる、鳥を撃つことができない、あなたは、可能な50メートル内に複数の10000mW レーザーポインターを必要とする。不可能黒焦げに噴火し、鳥の火傷に任されて負傷した鳥がそれを飛ぶことができないと言う声があります。


確かに、レーザーポインターは
バード を打た、いい簡単な問題じゃない。現在では、市場で、買わされたレーザーポインターは一般的に10Wレーザー以内です。その上、レーザーポインターのための引当金の全国レベルによれば、高出力レーザーポインターは自由に使用することはありません。


ハンドヘルドレーザポインタに1-3W 、 10Wまでは一般的に、比較的大きな熱源を必要とします。だから、一般的にはベンチトップである。


したし、レーザーポインターは
バード を打たのは、ワット数が高いほど、より良い 。または、色のは、赤色レーザーポインターほうがいい。

2014/11/18(火) 18:33 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。

COMMENT FORM

以下のフォームからコメントを投稿してください